初夏に向けて

暑かったり寒かったり不安定なお天気が続いていますが、安曇野ではこれから夏に向けて、野菜や果物が美味しい季節を迎えます。

 

露地の完熟いちご、ルバーブ、青梅、レタス、春キャベツ、ラディッシュ、玉ねぎなどが、現在豊富に出回っています。新じゃがやベリー類もそろそろでしょうか?ミントやカモミールなどハーブも大きく育ってきました。クラシコでも季節とともに少しづつメニューが変わってきましたので、ご案内です。

 

<デザート>

いちごのミッレフォーリエ

良質なバターを折込んでしっかり焼きこんだパリパリのパイで、いちごとカスタードを挟んだ、毎年人気のデザートです。

 

チョコミントのジェラート

自家菜園の無農薬のミントのアイスクリーム。刻んだチョコレートを混ぜ込んでいます。着色料や香料など一切不使用。ナチュラルで爽快なミントの風味で、蒸し暑いジメジメした梅雨を乗り切れそうです。この時期だけのメニューです。

 

<パスタ>

クアトロ・フォルマッジ

ピッツェリアでもお馴染みのメニュー。クラシコではゴルゴンゾーラとタレッジョなどイタリア産の高品質なチーズ4種類を使用して、贅沢なソースに仕立てています。評判が良いので、もうしばらく続けてみようと思います。チーズ好きの方はぜひ。

 

<その他>

季節のオリーブオイルは、シチリア産のトンダイブレア単一品種100%のオイルです。青りんごのような爽やかな香りと、青いトマトを感じさせるフレッシュな風味が夏の料理にぴったりです。あらゆる野菜料理(生のまま、グリル、茹でたもの)に、仕上げにひとふりするだけでご馳走に。食欲もアップしそうです。カルパッチョなど魚介にもよくあいます。期間限定で販売もしています。

 

食後のお飲み物。ハーブティーは地物のカモミールです。自家菜園のローマンと池田町のジャーマンをブレンドしています。コーヒーは、いつもの丸山珈琲さんで、シングルシリーズの「クリントン・キジャ」深煎りです。紅茶はダージリンのオータムナルを。オータムナルらしい深みのあるコクとナッティーな香りでおすすめです。

 

季節の食材を使った体に優しい料理をご用意して、みなさまのお越しをお待ちしています。

 


連休中のおすすめメニュー

ゴールデンウィークも半ばになりました。ここ数日急に寒くなって、山菜も例年に比べて少し遅いように思います。連休後半はお天気も良く温かくなりそうなので、一気に出てくるんじゃないかと期待しています。

 

おすすめメニューのご案内です。

 

<パスタ>

ふきのとうのスパゲッティ

毎年人気のふきのとうのパスタ、4月いっぱいくらいの予定でしたが、もう1−2週間くらい、お出しできそうです。

 

仙台牛のボロネーゼ

仙台牛100%で作ったミートソース。肉質が良いので、重すぎず軽い仕上がりになりました。

 

ラム肉とパプリカの煮込みのラグーソース

フレッシュトマトを少し加えた、こちらも軽めのお肉のソースです。ハリッサ風の辛いコンディメントと合わせていかがでしょうか?

 

<デザート>

チーズケーキ

春先から初夏にかけてのクラシコ定番メニューです。平飼いの卵と、厳選した3種のチーズ(クリームチーズ、マスカルポーネ、リコッタ)を贅沢にブレンドしました。真っ黒に焼き上げた表面と、中のクリーミーなチーズのコントラストが楽しいケーキです。

 

はちみつのジェラートとフォンダンショコラも、引き続き、ぜひお試しください。

 

スペシャリテのじゃがいものニョッキとパンナコッタも、いつも通りご用意しています。

 

<その他>

春鹿のロースト(ディナーメニュー)

信州産の春鹿が入荷しています。繊細で柔らかい肉質が大変好評です。

 

いちごのビネガージュース

自家製のビネガーに美味しい苺を漬け込みました。甘酸っぱい苺の香りとフレッシュな味わいの飲むお酢です。

 

はちみつレモンスカッシュ

国産のレモンを皮ごと蜂蜜に漬け込んだ甘くほろ苦いスカッシュです。

 

ゴールデンウィーク後半も行楽日和となりそうです。クラシコへもぜひお立ち寄りください。

 


ふきのとう

やっと、春らしいお知らせを。

 

春を告げる山菜のトップバッターのふきのとうのパスタが、明日より始まります。上質なEXVオリーブオイルとアンチョビ、そしてたっぷりのふきのとうのシンプルな一皿です。毎年恒例の人気メニューですので、ぜひ召し上がってみてください。例年4月いっぱいくらいまでお楽しみいただいています。

 

春のクラシコの定番デザート、蜂蜜のジェラートも始まっています。お砂糖が全く入らない、蜂蜜と平飼いの新鮮な卵とミルクだけで作るとても優しい風味のアイスクリームです。

 

もうひとつ、メニューのお知らせです。クラシコのスペシャリテのデザート、濃厚パンナコッタがリニューアルしました!松本のお店の時から数えて約10年近く、変わらぬ味で老若男女を問わず人気のパンナコッタ。思い切って形状を少し変えてみました。材料の配合はほとんど変わらないのですが、形が違うと味の印象も違うものですね。新生パンナコッタもぜひお試しください。

 

ほうれん草のラビオリ、フォンダン・ショコラ、りんごの焼きたてタルトは、3月いっぱいくらいまでご用意しています。

 

冬の野菜と春の山菜、どちらの料理も楽しめる時期です。皆様のお越しを心よりお待ちしています。


冬のメニュー

晴れた日には春のような日差しで、夜に降った雪も、あっという間に解けてしまいます。フキノトウもそろそろ頭を出し始める頃。とは言え、料理はもう少し冬仕様です。新しく始まったメニューのご案内です。

 

<パスタ> 

冬のトマトソース

まだまだ寒いこの時期はトマトの酸味が少し強く感じられるので、たっぷりの香味野菜を一緒に煮込んだ、とてもまろやかなトマトソースを作りました。夏の裏ごしトマトのパッサータとバジルだけのさっぱりしたトマトソースとはまた違ったおいしさです。トマトソース好きの方は、ぜひお試しください。

 

ほうれん草と自家製リコッタチーズのトルテッリ

寒さにしっかりあたった地物のほうれん草と自家製のリコッタチーズを詰めたラビオリです。いつもは伝統的なセージとバターのソースですが、今年はゴルゴンゾーラとクルミのソースでご用意いたします。

 

<デザート>

フォンダン・ショコラ

冬になると食べたくなる、とろ~り温かいチョコレートのケーキです。

 

季節のフルーツのタルトは、林檎の焼きたてサクサクのタルトをお出ししています。

 

<その他>

スープは豆のスープ。3種類の豆をゆっくり煮込んだ素朴な温かいスープです。コーヒーは丸山珈琲さんのシングルシリーズのロヘール・エデルフォに、小菓子のピールは愛媛の甘夏です。

 

冬の寒い時期ならではの料理をご用意して、皆様のお越しを心よりお待ちしています。

 


寒くなりました

いよいよ本格的な冬到来のようです。

できるだけ、温かくなれそうなお知らせを。

 

メニューでは、ネギとじゃがいものスープが終了して、冬ゴボウのポタージュが始まっています。

 

食後のお飲み物も冬バージョンに変更です。

コーヒーは、軽井沢丸山珈琲の期間限定クリスマスブレンドを。12月いっぱいくらいを予定していますが、無くなり次第終了となります。紅茶は、まろやかで香りの高いプレミアム・ディンブラ(サマセット茶園 BOP)です。ストレートでも、ミルクでも。ハーブティーは、ビタミンCたっぷりのローズヒップやハイビスカスなど赤いハーブのブレンドです。酸味が少し強いので、お砂糖たっぷりで飲むのもおすすめです。

 

また、毎年恒例のノヴェッロ・オイルも届いています。今年はトスカーナのオイルです。10月下旬に収穫したばかりのオリーブを絞っただけのフレッシュで香りの良いオイルです。パンと一緒にいかがでしょうか?

 

そして、冬といえば、チョコレート。北イタリアのピエモンテから、ヘーゼルナッツ入りのチョコレートが入荷しています。世界的にも最高品質と言われているピエモンテ産のヘーゼルナッツがたっぷり入った甘さ控えめで上品なチョコレートは、冬の温かい飲み物にもぴったりです。プチギフトなどにぜひ。味はもちろんですが、パッケージもイタリアらしい綺麗なデザインでおすすめです。

 

冬の料理やアイテムをご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。


クリスマスと年末年始

早いもので、もうすぐ12月。

クリスマスディナーと年末年始の営業のご案内です。

 

<クリスマス・ディナー>

今年も、日頃のご愛顧に感謝して、通常のシェフコースを豪華なクリスマスバージョンでご用意したいと思います。クリスマスらしい食材を色々と取り寄せて作る特別コースとなります。慌ただしい時期ではありますが、ご家族、気心の知れた友達との忘年会、女子会など、様々な用途でお気軽にご利用いただければ嬉しいです。

 

2018年 クリスマス・ディナー

【日時】 12月21日(金)~  24日(月) 18:00または19:00

【料金】 5200円(税込)

 

*メニュー詳細は、当日のお楽しみとさせていただいております。

*苦手な食材やアレルギーなどがありましたら、ご予約時にお知らせいただきますようお願い申し上げます。

 

小さな店ですので、ご予約はどうぞお早めに。

今年で6度目のクリスマス。初めてのお客様にも、6度目のお客様にも、皆様にお楽しみいただけるよう精一杯がんばります。

 

<年末年始の営業予定>

12月30日(日)まで通常営業です。

大晦日と元旦のみお休みさせていただきます。

新年は1月2日(水)より営業していますので、ぜひお立ち寄りください。

 

めっきり寒くなり、秋の恒例メニューのモンブランとかぼちゃのラビオリは、そろそろ終了となります。今月一杯くらいを予定していますので、こちらも、ぜひご賞味ださい。皆様のお越しをお待ちしております。


ワインセラーが届きました!

安曇野市商工会さんのご指導で、補助金制度を利用して念願のワインセラーを購入しました。これまでの部屋型のセラーより、よりしっかりと管理できるようになりましたので、デリケートなバックビンテージのワインも安心です。

 

イタリア修行時代、休みの日にはリュックを背負って、カンティーナにワインを買いに行くのが、一番の楽しみだったというシェフ。

 

当時(20数年前)のイタリアは、とてものどかで、ブルーノ・ジャコーザやジャコモ・コンテルノなどイタリアワイン界の巨匠のような方々も、料理修行にイタリアへやって来た20歳そこそこの若者にも、気軽にカンティーナを案内してくださったり、エノロゴがリリース前のワインをたくさん試飲させてくださったり、今思うと、なんともおおらかな時代でした。

 

ここ数年は、ワイナリーの代替わりが進んだり、オーナーが変わったり、もちろん素晴らしいカンティーナが新たにどんどん誕生したり、嗜好やトレンドの変化も目まぐるしい時代ですが、イタリアらしい土地の個性を感じるワイン、ふくよかで飲み疲れしないワイン、食事の時間がより楽しくなるようなワインをクラシコなりに紹介していければと思っています。

 

150本前後のワインリストの中から、おすすめのボトルワインを季節ごとに数本ピックアップしていますので、ワイン選びのご参考にしていただければ嬉しいです。リスト以外にも色々と取り揃えていますので、お気軽にご相談ください。お好みやご予算に応じてシェフが、「う〜ん」と悩みながらお選びさせていただきます。

 

また、現地でお世話になったレストランのシェフや、ご縁のあったワイン生産者さんを招いたディナーイベントなども少しずつ開催していければと思っています。

 

もう11月半ば。そろそろクリスマス・ディナーの準備も始めなければ・・・。


リストランテ・クラシコ

 tel:  0263-87-8564

安曇野市穂高有明2186-72

 

火曜定休

ランチ  11:30 〜 14:30 (13:00 LO) 

ディナー 18:00 〜 21:30 (19:30 LO) 

*ディナーは要予約 

 

 

 6月のお休み

 4日(火) 定休日

11日(火) 定休日

12日(水) 臨時休業

18日(火) 定休日

25日(火) 定休日

26日(水) 臨時休業



* ディナータイムはコース料理をお召し上がりいただける小学生以上のお客様でお願いしております。

* クレジットカードの取り扱いはございません。

* 店内は全席禁煙です。