秋の食材

寒かったり、温かかったり、忙しい天候ですが、周りの木々が一気に色付いて紅葉が見ごろを迎えています。

 

栗、かぼちゃ、林檎、洋梨、ぶどう、いちじく、きのこ、ごぼう・・・数え上げればきりがないほどたくさんの野菜や果物が旬を迎える、毎年楽しみな季節です。新米や新蕎麦も!クラシコでも、秋の食材を使ったメニューが始まっています。

 

ポルチーニときのこのパスタ

イタリア産のポルチーニ茸と地物のきのこたっぷりのパスタです。ポルチーニならではの香りと地物のきのこの旨みがつまったおすすめのパスタです。

 

モンブラン

安曇野の新栗を贅沢に使用したモンブランは毎年大人気の期間限定メニューです。仕込んだ栗がなくなるまでのご提供となります。

 

季節のフルーツのタルトレット

しっかりと焼きこんだサクサクのタルト。現在は杏のタルトです。その後、ルバーブ、洋梨、林檎などでご用意いたします。安曇野のおいしいフルーツ100%、素朴な焼きたてのタルトです。

 

ごぼうと大麦のポタージュ

しばらくお休みしていたスープも再開です。風味豊かなごぼうと大麦のとろんとした温かいポタージュは、肌寒い日にぴったりの一品です。

 

食後のお飲み物

コーヒーは、丸山珈琲さんのこの時期においしい深煎りを、紅茶はルクワ茶園のプレミアム・アッサム(SFTGFOP1)をご用意しています。秋のデザートとあわせてお楽しみいただければと思います。

 

食欲の秋、皆様のお越しを心よりお待ちしています。

 


残暑

今年はマスクをしているせいか、ことさら暑さが厳しく感じられた夏でした。9月は元気に残暑を乗り切って、夏の疲れを癒せるような料理をご用意できればと思っています。

 

あんずのソルベ

初夏に、もぎたてのあんずで作ったコンポートとピューレ。今年は冷たいシャーベットにして自家製の杏仁豆腐を添えてお出ししています。甘酸っぱいあんずと、とろとろの杏仁豆腐で夏バテ解消に。

 

イカスミのパスタ

毎年恒例のサルデーニャ風のイカ墨のスパゲッティも始まっています。サルデーニャ島の白ワイン、ヴェルメンティーノをたっぷり使ったさっぱりしたイカスミソース、ぜひお試しください。数量限定の人気メニューです。

 

ハーブティーも、夏の間に大きく育ったレモンの香りのハーブ3種のブレンドになりました。

 

9月22日(火・祝)は、ランチ、ディナーともに営業しています。また、テイクアウトメニューも引き続きご用意していますので、こちらもぜひご活用いただければと思います。

 


夏野菜

野菜がおいしい季節になりました。

 

クラシコでも、ナスやズッキーニ、ミニトマトなど地物の朝採れ野菜のパスタを色々とご用意しています。また、摘みたてのフレッシュバジルを贅沢に使用したジェノヴェーゼのパスタも明日から始まります。今が旬の新じゃがとインゲンの入ったジェノバ風。毎年人気のメニューです。

 

ベリーやすももなどのフルーツも豊富な時期なので、サラダも色鮮やか。安曇野の新鮮な野菜で暑い夏を元気に乗り切りたいですね。

 


ランチ営業再開のお知らせ

 まぶしいくらいの新緑ですね。  庭の草木、花やハーブも見るたびに芽が出てたり、ぐんと背丈が伸びたり、花をつけたり、季節は少しづつ進んでいます。自粛のため店内でのお食事を長らくお休みしていましたが、5月23日(土)よりランチ営業を再開します。

 

新しく始まるランチメニューのお知らせです。

 

<パスタ>

期間限定 ニョッキ・アッラ・ソレンティーナ

ソレント風の自家製じゃがいものニョッキ。バジルとモッツァレラを加えた南イタリアらしいトマトソースで、いつもの濃厚チーズソースとはまた違った味わいです。はじめてメニューに登場しますので、ニョッキファンの方は、ぜひお試しください。(6月いっぱいくらいの予定)

 

そら豆と新玉ねぎとパンチェッタアフミカータのオイルソース

5月のローマと言えば、そら豆とペコリーノチーズ。ヨーロッパの生でも食べられる小粒のそら豆に安曇野の新玉ねぎとパンチェッタを加えたオイルソースです。仕上げにペコリーノを削ったイタリアの春のパスタはいかがですか?

 

ポルポ・アッフォガート

タコを溺れるくらいたっぷりのトマトで煮込んだシンプルなトマトソースです。タコの旨味が溶け込んだピリ辛トマトソースとリングイネが食欲をそそる一品です。

 

プロシュットコット、新玉ねぎ、ピゼッリ、ズッキーニの軽いクリームソース

イタリアのボイルハムと季節の野菜を色々あわせた春から初夏にかけて食べたい軽めのクリームソースです。ソースが絡みやすいショートパスタのフジッリをあわせたイタリア家庭料理の定番メニューです。

 

<デザート>

レモンのタルトレット

国産のレモンのマルメラータが甘くほろ苦い焼きたてサクサクのタルトです。数量限定です。

 

いちごのミッレフォーリエ

毎年恒例のいちごとカスタードをはさんだパリパリのパイのミルフィーユ仕立てです。

 

<その他>

自家製ピクルス

安曇野のりんご果汁から作った自家製のりんご酢とハーブビネガーを使用したクラシコこだわりのピクルスです。甘すぎず酸っぱすぎず、野菜の美味しさをお楽しみいただけるよう工夫を重ねた自慢のピクルスです。お持ち帰りも0Kですのでぜひ。

 

*パンナコッタと季節のスープは、しばらくお休みさせていただきます*

*感染拡大防止のためできるだけ距離をあけてお席をご用意いたします。ご来店の際は事前のご予約をお願いいたします*

  

ランチ営業のみとなりますが、自粛期間中に試作した新しいメニューや、旬の食材を使ったメニューをご用意してお待ちしています。またテイクアウトも引き続きご用意していますので、こちらもぜひよろしくお願いいたします。

 


テイクアウトメニューのご案内

クラシコでは、現在コロナウィルス感染拡大防止のため、店内での飲食営業はランチ・ディナーともに休業中です。この期間中に何かできることはないかと考えて、5月1日より事前予約によるお持ち帰りセットメニューの販売を始めます。(ご注文は本日より受付しています!)

 

通常営業はお休みとなりますが、テイクアウトいただく料理もすべて、いつも通り、ひとつひとつ丁寧に心を込めてお作りします。誰にとっても大変な時ですが、ご自宅でクラシコの味をお楽しみいただければ幸いです。

 

店内飲食の営業をお休みしていることもあり、オンラインで24時間いつでもご注文いただけるようテイクアウト注文専用フォームを設けましたので、ぜひご活用ください。

 

テイクアウト注文フォームご記入→ご指定の日時に料理の引渡し(現金にてお支払)となります。指定の時間にご用意しますので、待ち時間もありません。

 

メニューやご注文方法の詳細は→こちら

 

一番の願いは、いつも通りの営業の再開ですが、それまではテイクアウトで頑張りたいと思います。クラシコでいつもお食事をしてくださっているお客様も、初めてのお客様も、たくさんの方にご利用いただけますように。みなさまのご注文を心よりお待ちしています。

 

 


ふきのとう

一足早く、春の訪れを知らせてくれる花や山菜。

 

毎年恒例の地物のふきのとうのパスタが始まっています。この時期だけの春の味です。冬メニューのほうれん草とリコッタのラビオリ、フォンダンショコラは4月上旬くらいで終了となります。

 

 柑橘いろいろ

国産の柑橘がおいしい季節。ピールは土佐分担や甘夏、季節のノンアルコールドリンクは金柑でご用意しています。週明けにはジューシーな国産レモンとはちみつの自家製スカッシュもできあがります。

 

ご家族などでゆったりお過ごしいただけるよう、季節の食材を取り揃えて営業しています。

 


 リストランテ・クラシコ

 tel:  0263-87-8564

安曇野市穂高有明2186-72

 

定休日 火・水曜日

 

ランチ  11:30 〜 14:30 (13:00 LO) 

ディナー 18:00 〜 21:30 (19:30 LO) 

*ディナーは前日までの要予約 *



* ディナータイムはコース料理をお召し上がりいただける小学生以上のお客様でお願いしております。

* クレジットカードの取り扱いはございません。

* 店内は全席禁煙です。

Copyright(C)2013-2020 Ristorante CLASSICO All Rights Reserved.