採れたて無農薬野菜とハーブ

世界中の人々に愛されるリグーリア州の郷土料理、ジェノヴェーゼのパスタが今年も始まっています。

 

クラシコのジェノヴェーゼペーストは、リグーリアの5つ星のリゾートホテルの厨房で教わったものです。シェフが長年修行していたピエモンテのレストランでは、1月と8月頃、店自体がバカンスで休業になるので、その前後に少しお休みをいただいて、毎年、夏と冬に2〜3ヶ月づつイタリア各地のレストランへ勉強のために働きに出ていました。ある年の夏にお世話になったそのリグーリアのホテルでは、バジルのジェノヴェーゼはもちろんのこと、ローズマリー、タイム、オレガノ、セージなど、ハーブのフレーバーをどの料理にも、さりげなく使っていたのが、とても印象に残っているそうです。

 

摘みたてのバジルたっぷりの自家製ペーストに、地物の美味しい新じゃがといんげんを一緒に和えた伝統的なジェノヴェーゼは、この時期だけのメニューです。ぜひお試しください。

 

そして、シェフの両親が、今年も自家菜園の野菜をたくさん届けてくれました。土作りから始まり、丹精込めて育ててくれた、ビーツ、にんにく、バジル。愛情たっぷり。ありがたいことです。掘りたてのビーツは本当に瑞々しくて美味しいので、お願いして少し大きめに育ててもらっています。サラダやメインの付け合せに大活躍です。珍しい品種を取り寄せて作ってくれたにんにくも、薄皮をむくとキラキラして宝石みたいです。フレッシュなうちにバーニャカウダのソースを近々仕込みたいと思っています。

 

地物の青梅や赤しそのジュース、フルーツのコンポートもそろそろです。旬の野菜やフルーツをしっかり食べて、蒸し蒸し暑い夏を元気に乗り切りましょう。

 


リストランテ・クラシコ

 tel:  0263-87-8564

安曇野市穂高有明2186-72

 

火曜定休

ランチ  11:30 〜 14:30 (13:00 LO) 

ディナー 18:00 〜 21:30 (19:30 LO) 

*ディナーは要予約 

 

 

8月のお休み

 6日(火) 定休日

 7日(水) 臨時休業

13日(火) 定休日

16日(金) ディナー

20日(火) 定休日

21日(水) 臨時休業

27日(火) 定休日

28日(水) 臨時休業



* ディナータイムはコース料理をお召し上がりいただける小学生以上のお客様でお願いしております。

* クレジットカードの取り扱いはございません。

* 店内は全席禁煙です。